知っておくべき!自己破産のデメリット!※自己破産完全ガイド

知っておくべき!自己破産のデメリット!※自己破産完全ガイド

知っておくべき!自己破産のデメリット!※自己破産完全ガイド

消費者金融やクレジットのカードローンなどで抱えきれない借金を背負ってしまったという方も珍しくありません。
趣味や生活費、子供の養育費など理由はさまざまですが、とても返済することができないような巨額の借金を抱えてしまった場合は一刻も早く解決策を見出さなければならないでしょう。
こいうった場合、債務整理のひとつである自己破産を利用するという手段もあります。
自己破産とは数ある債務整理の中でも最終手段として借金を帳消しにできる方法です。
これが唯一の最大のメリットとなりますが、自己破産にはデメリットも多いものです。
自己破産のデメリットは、必要最小限以外の財産は全て差し押さえられ債権者に分配することになっています。
また、官報に記載されてしまうのである程度の期間はクレジットカードなどから借り入れすることができませんが、一定の期間を過ぎるとクレジットカードを利用することができます。
また資格や職業が制限され弁護士や司法書士、教育委員会委員や商工会議所会員、社会保険労務士、行政書士、国家公安委員会委など一定の期間は制限される職業や資格があります。
その他、給与の1/4を差し押さえられます。
全額を差し押さえられるわけではないので、自己破産後の生活も心配する必要はないでしょう。
このようにデメリットも多い自己破産ですが、これは借金を帳消しにして新たな人生を再スタートさせるものなのです。
もし、借金に苦しんでいるなら専門家に相談してみると良いでしょう。